Delta in the Darkness

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ終了

 
灼熱の三日間。

二日目はそうでもなかったですが。
雲も出ててかなり涼しかった。高低さ大きすぎですよ……。

二日目は妹のところで少し売り子したのですが……

売れる売れる。

既刊含めて全部くださいなんてザラ。
売り子から久しく遠ざかっていたので、てんてこ舞いでしたよ。

よくもここまでファンがついたものです。

初参加のときは*冊しか売れなかっt

妹事ながら感無量でつ。



三日目はもぅ……ね……。
今年人大杉。
初日の時から感じたが、今年は絶対、のべ参加人数過去最大なのではなかろうか。

将来有望な中学生多数目撃。

外人さん多数目撃。

ここは昨今の秋葉ですか?

どんだけー。

10時5分に東館に突入。今回、大手外周は一旦無視。
序盤は小~中堅サークルがある島中を回る。

絶対11時以降、人多すぎて島中まともに歩けなくなるから。

11時30分辺りから大手外周をのんびり回ってました。

炎天下の中をな・゚・(ノД`)・゚

それでも雲があった分、初日よりはましだったのぢゃよ……。



今回、一番のお気に入りの一冊はコレヽ^シ'ω')ノシ

0820CCC.png



crazy clover発行、城爪草先生のTYPE-MOON本。
この作家さんが月型本出すのはいつものことなんですが、今回は100ページを越える分厚さ。

月姫キャラとFateキャラが表紙。
あれ? 総集編この間出したばかりでなかろうか?
などと思って手に取ったのだが……。

総集編でも再録でもない。
ガチ書き下ろし110ページ。

しかも内容が、


  月姫vsFate


どんだけ~♡


昔「カプコンvsSNK」なる格闘ゲームに大興奮しました私。
ドリームマッチというのは時代ジャンル問わず燃えるものです。

あれは一種のパラレルワールドでしたが、

非公式な同人と言えど、今回は舞台背景がち。

もともとFateは月姫と同じ世界の話しだし、
“教会”のエピソードや死徒二十七祖の単語もFateの中で出てくる。

原作者の奈須先生の話だと、サーヴァント4人の戦闘力でアルクとイーブンだとか。
死徒27祖とサーヴァントはほぼ互角らしい。

舞台は聖杯戦争の一年後。何故か約束の四日間のままクリスマスに突入した冬木市が舞台(その辺りの理由もちゃんとあるっポイ)

シエルvsライダーとか、志貴vsバーサーカーとか、読んでてゾクゾク来ました。
基本、志貴の戦闘力はサーヴァントには及ばないらしいんだけど、
志貴の直死の魔眼ってバーサーカーの十二の試練(ゴッドハンド)にとっては天敵な訳で……。

本来12回殺さないと倒せないバーサーカーを……。
他にも騎英の手綱や第七聖典の激突など……熱いっスヽ^シ'ω')ノシ

早く続き見TEEEEEEEEEE


こんな作品に出会えるから同人はたまらない☆

スポンサーサイト

 | HOME | 

《プロフィール》

真神 剣輔

Author:真神 剣輔
携帯ゲームサイトの【開発】ディレクター。
最近【運営】のウェイト重めですが
(´;ω;`)

《はじめに》

案内事項

《カウンター》

《QRコード》

QR

携帯からも見られますヽ^シ'ω')ノシ

《最近のコメント》

《カテゴリー》

《アーカイブ》

《ブログ内検索》

《RSS》

《リンク》

このブログをリンクに追加する                   ※順不同敬称略m(__ __)m

《Amazon》

《魔法使いの夜》

『魔法使いの夜』応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。