Delta in the Darkness

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの消失

ぶっちゃけ長門にあまり興味ありませんでした。

いままでわ。

遅ればせながらようやく見てまいりました、「涼宮ハルヒの消失」。
自分は原作未読でして、アニメだけ見てました。漫画も見てません。

あまり長門有希に対しても、取り分け強い印象をもっていた訳でもありませんでした。

同人でもやたらと長門の本あるなぁ、人気あるなぁ、程度のものでした。
そこら辺の本を出していたサークルさんも「消失の長門ぉ・゚・(ノД`)・゚」といった語りも多く目にしました。

例のエンドレスエイト事件により、第二期での「消失」エピソードが絶望的になった時にも、「ふ~ん」てな具合で大して気に留めたりはしませんでした。

今ならその時の長門ファンの気持ちが少しだけ分かる気がします。

結論から言うと、てかも各所で散々言われているのでいまさららですが、素晴らしい出来でした。
陳腐な言葉で恐縮ですが、他にいいようがありません。

伏線というか……今までの長門の行動や……ループを繰り返してきた時の事を思うと……。
もう映画のPV動画じゃなくてこっち置いちゃいます。



エンドレスエイト事件も、ある意味この為の演出だったのだとさえ思ってしまいます。
いえ、多分そうでしょう(キリ

あとキョンが……杉田さんの演技が最高でした。
自問自答のくだりなんか鳥肌モンでした。

あと最後の「ユキ……」

アニメ2期まで見てた人は、絶対映画館で観たほうがいいです!

てか京アニのカメラワーク、大スクリーンで見ると一層映えるな……。
映画向きだよ、あそこ……。

さて、小説買ってきますか。
スポンサーサイト

 | HOME | 

《プロフィール》

真神 剣輔

Author:真神 剣輔
携帯ゲームサイトの【開発】ディレクター。
最近【運営】のウェイト重めですが
(´;ω;`)

《はじめに》

案内事項

《カウンター》

《QRコード》

QR

携帯からも見られますヽ^シ'ω')ノシ

《最近のコメント》

《カテゴリー》

《アーカイブ》

《ブログ内検索》

《RSS》

《リンク》

このブログをリンクに追加する                   ※順不同敬称略m(__ __)m

《Amazon》

《魔法使いの夜》

『魔法使いの夜』応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。