Delta in the Darkness

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Fate/stay night[Realta Nua] 】Fateルートクリア

いわゆる一番最初のルート、セイバー編終了。
アニメの大本となった話だから、どんなストーリーか知ってはいたのだが……



なんかもう、

 【Fate】ルートだけで

   お腹一杯なんですけど(;´Д`)



正直、演出も凄いと思った。
アニメーションなんかないのに、絵が“動いて”いた。
カメラワークとか、本気でもう凄いと思った。

いつか同人ゲームが創りたいとか、
そのためプログラムの勉強しようとか考えてたが、
いいゲーム作りたいならもう素直にプログラマー探したほうが良いと、
本気で思った。

俺は俺で物語作るのに専念しろよ、と。

実はTYPE-MOONのゲームをプレイするのは始めて。
奈須きのこ先生の文章にちゃんと触れたのも、これが初めてなのだが、


もう正直心鷲掴み。


てか自分の琴線クリティカルヒット。

つくづく、物書きとは不思議だなと。
今回目が行ったのは文章の“表現”。

奈須先生が使ってるのは日本語。
自分が使っているのも日本語。

そして互いの頭に入っている単語数に、そう大差はないはず。
違うのはその単語の組み合わせ方。


言葉のコーディネイト。


例えば自分が「セイバーの召喚シーン」を書いた場合、
あんな表現は出来ない……。

奈須先生が使った言葉は全部俺が知っている日本語だが、
自分ではあんな表現は出来ません。

言葉って不思議だと改めて思った。

別にセイバーの召喚シーンに限らず、至る所でそれは感じた。
“文章が綺麗”だと、本気でも思った。

無論万人がそう感じるわけではないだろうが、もう自分にとっては
琴線クリティカルヒットなのでございますですよ。

さぁ、明日からは別のルート行きますですヽ^シ'ω')ノシ


あ。

[ひぐらし小説大賞]は無事完成。
  送信しますたヽ( ´ー`)ノ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://deltainthedarknes.blog96.fc2.com/tb.php/53-4dc37b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

《プロフィール》

真神 剣輔

Author:真神 剣輔
携帯ゲームサイトの【開発】ディレクター。
最近【運営】のウェイト重めですが
(´;ω;`)

《はじめに》

案内事項

《カウンター》

《QRコード》

QR

携帯からも見られますヽ^シ'ω')ノシ

《最近のコメント》

《カテゴリー》

《アーカイブ》

《ブログ内検索》

《RSS》

《リンク》

このブログをリンクに追加する                   ※順不同敬称略m(__ __)m

《Amazon》

《魔法使いの夜》

『魔法使いの夜』応援バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。